Carol 好きなことブログ in BRAZIL

南米の情熱的で危険な国⁉に住んでいます。好きなことを気ままに書いています。

正しい「学校へ行く」の言い方は?~ポルトガル語~

f:id:Carol1213:20220202013211j:plain

こんにちは。

 

今回は、ポルトガル語で間違えやすい文を紹介します。

実際に私も正しいと思って使っていた言葉です!

 

 

学校へ行く

会話だと Ir na escola とよく聞きますし、私も言っていました。

実はこの言い方、文法的に間違っているんですって!

 

知らなかった~(ll゚Д゚)

じゃあどれが正しいんだろう?

正しい言い方は?

Ir à escolaが正しい言い方になります。

・Ir na escola

em (前置詞)+ a(冠詞) = na

・Ir à escola

a (前置詞)+a(冠詞)=à

※Escola(学校)は女性名詞なので冠詞はaです

なぜ Ir na escolaは間違っているのか

em (前置詞)はラテン語のin(前置詞)に由来します。

in は「~の中に」という意味で使われます。

f:id:Carol1213:20220202004529j:plain

inは「中にある」というイメージ

よって「~へ行く」という意味で使うときは、em (前置詞)は使いません。

 

ですが、会話ではIr na escolaは使っても大丈夫ですよ。

 

例文で違いを確かめよう

em を使った例文(~の中)

  • Às 8h ela estará no médico. 8時に彼女は病院にいるよ
  • Estou na estação esperando a minha mãe. 駅でお母さんを待っている。

Ir a を使った例文(~へ)

  •  Hoje não vou ao trabalho. 今日は仕事に行かない。
  • Professor, posso ir ao banheiro? 先生、トイレに行っていいですか?

 

間違って使っていたことを知り、

改めてポルトガル語をもっと覚えなきゃと思いました^^;

 

Carol

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村